FC2ブログ
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
Capriccio
気まぐれに、徒然なるままに、日々おもっている事と旅に出たこと、ちりとてちん、コルダなど語ってゆく日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、同僚の方のお子さんの登校日、だったらしいです。

ということは、まだまだ休みの中日…
冬休みってこんな長かったっけ?とその単語に皆でびっくり。
うらやましいわ…(笑)


私は、この週末で遅い正月休み(寝正月+お買いもの)を満喫しました。
ほんとセールの勢いこわいね。ふふ…
いろいろあって、年末年始はほとんど出歩かなかったので、久しぶりの遠出。
服もしばらく買ってなかった分、つい勢いづいて買ってしまいました。
ブーツもちょっと気になるのがあるのよね。


さて年が明けて、大河も始まったし、てっぱんも再開しましたね!(NHKばかり)

大河は、浅井夫婦をもうしばらく見ていたかったです。
1話目で終わりだなんて…!
あの小豆の袋を手放すシーンもお市の方の決意が感じられて良いですね。

なんだか私、昔から浅井長政という人物も浅井夫婦も好きで好きで…
そういう歴史小説を読んだのか、授業でエピソードを聞いたのか、利家とまつを見たからか…
きっかけを思い出そうとしたのですが、うーん…
たぶん全部…?。

今回、江が最後まで出てこなかったんですが、生まれる前から波乱万丈な人生は始まっていたんですね。

茶々の愛菜ちゃんの演技も印象的でした。
賢しい、というか、底知れぬ強さを秘めてる感じ。

トヨエツ信長が気になっているんですけども、彼も含め、江の目から見た周りの人々がどう描かれていくのか楽しみにしていたいと思います。
それと、「三姉妹」というのも結構予告で耳にしていたので、3人の位置付けや三姉妹それぞれの特徴についても見れたらおもしろいかも。



てっぱん。
ちょっと冷静になってみると、(師弟コンビのおかげで冷静になれなかったのでした)コーチは職なくした状態で駅伝くんにつきっきりで、年末年始も広島で合宿って、家庭のある身としてはどうなの…って感じですよね。


先週見ていて、このふたりだと、お互い思いやりお互いのために頑張りすぎて自滅してしまうから、あかりの存在が必要になってくるのかなと思いました(ひどい理由…)
駅伝くんは、コーチと一緒に駅伝ができる就職先を見つけるため、練習しすぎて疲労骨折。
コーチは、何よりも駅伝くんを優先して考えて、無理させたと自分を責める。


しかし、あれだけ、お互い派手に告白し合って、ふたりで頑張ってきて「ふたりぶんの人生」かかってるとまで言っておいて、ここにきて自滅するとは…
最後までふたりで乗り越えてほしかったな。
やるんだったら最後まで貫いてもらいたかった。
(というのは、単なる希望であって、実際そうだったらあかりの立場ないって分かってる)

コーチと駅伝くんは、深く関わりすぎてお互いの状況や気持ちが分かるからこそ逆に苦しんでいて、結局それぞれひとりで落ち込んでる。
そこで自分にできるやり方で、駅伝とは関わりのないあかりが励ましたから楽になれたんだろうなとも思います。


駅伝くんに関しては、その駅伝にかける思い(先週だと、ひとりで駅伝のラジオ聞いてるあたりとかも)はドラマ初期からすごく伝わってくるんだけれど、ほんと周りやあかりに対する思いの変化にはついていけないままです…
憤る…
いや、あかりとくっつくこと自体が嫌なわけではなく、お前にいちばん見せたかった、とかいつの間にそこまで進行していたの?と疑問に思う部分が出てくるからなんです。

なんか自分の感想読み返してたら、しつこいほどに同じこと書いていました。
もっと別の表現で言えればいいのだけど…!

あの、うまくまとまってくれたらそれで良いのです。


後、先週、岩崎先生も何か挫折した経験があるのかな、となんとなく思った。
先生の過去話とかあったりするかなぁ。


後、鉄兄のこれからについてちょっと考えていること。
年末に流れた予告のネタバレあります。
お父ちゃんが倒れたようなシーンがあって心配です。と、ともに、お父ちゃんが倒れてから、鉄兄があわてて尾道戻って、ちゃんと後継いで頑張ってみせるから!と宣言するものの…なんてことになったらさらに心配。(縁起でもない予想ですみません…)鉄兄自身戻る意思もあるし、親子の確執も何もないのにまだ大阪に残り続けていることに、(あの予告見たせいか)余計に気持ち焦ってくるのだけど、どうだろうか。もう戻れるときに、親孝行できるときに戻っとけばいいのに…><「甘えちゃいかん」という今の流れで帰ってみたらどうかしら…

いや、見間違いかもしれないし、実際どうなるか分からないですけれども…









コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © Capriccio. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。