FC2ブログ
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
Capriccio
気まぐれに、徒然なるままに、日々おもっている事と旅に出たこと、ちりとてちん、コルダなど語ってゆく日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんですねぇ氷渡くんの髪。
メモリアルブックでいろいろと確認していたら、キャップ脱いだところが小さくのってました!
おぉ、さらさら。
いつもキャップかぶってるから、脱いだら余計にぺたんとなっちゃうんだろなー。
脱いだとこあまり人には見られたくないんだろうな(にやにや)

そしてあの腰の細さと猫背にときめく…

「すべてを投げ打って」の「すべて」について詳しく教えて頂きたい。

あの傾倒っぷりすごいですね。
あれだけ一途に思って部長の理想の音をひたすら追求することで、自分自身も守っていたんだろうな…


最近、暇さえあれば氷渡くんのことを考えています。
これは恋でしょうか。



通勤時に天音のSSCDかけてます。

とりあえず、天宮さん語尾に「冥加」つけすぎですよね^^
冥加いじりほんと大好きだな。
いきいきしてるよ。

氷渡くんの絞り出すようにして話す部分が好き。
正直天音ともっと絡みが聴きたかったやー



追記で、冥加兄妹の私生活について気になることと、こんなことにならないだろうかという天音妄想をたたんでおきます。


後は、天羽ちゃんのこともぼんやりと考えていたので、また別に書きたいと思います。
9日誕生日なんですよねー♪







うーん、なんか見方によってはちょっと際どいかも。
そしてなぜなぜ言っててすみません…




ゲームの中の話にこういうことつっこんで考えるのもどうかと思うんですけど、冥加家の日用品て誰が買ってんの?
さらにつっこんでいえば、あの、枝織ちゃんの女の子のあれやこれは誰が準備してるの?

そこら辺は、御影さんが上手くやってくれてるんでしょうか。
でも最初と時々で、慣れてきたら枝織ちゃんが自分で買いにいくのかな。

そもそも食事は枝織ちゃんが全部つくってるの?
つくってるのは想像できるけど、食材を買い物に行く様子がなかなか想像できなくって。
それに、独り暮らしな天宮さんは大丈夫なの?
ちゃんと食べてるのか心配になる。
時々おすそ分けしてもらうのかしら。
七海以外の天音メンバーから生活感のある様子はなかなか想像しにくいですね。

枝織ちゃんが初めて女の子になった日、はからずも冥加さんがそのことを知ってしまって、おろおろと心配してる冥加さんとか、トイレットペーパー切れそうになって、仕方なくそれ単品で購入している冥加部長を偶然見てしまうけど見なかったことにする七海とかどうだろう。


後、冥加さんとのCPはNLでもBLでもどっち側でもおいしいんですが、付き合い始めてから、遠出やお泊まり、はたまた仮に結婚ってなった時に、どうしても枝織ちゃんのことを一番に考えてしまう冥加さんというのもいいなぁと思います。
突然失われて宙に浮いてしまった家族への愛を妹一人にすべて向けていて、あのような思いを二度とさせたくないし、自分自身も失われるこわさをずっと抱えているのかもしれないです。

あの冬の日から、妹を淋しい思いは絶対にさせないと堅く心に決めていて、仕事が終わったらすぐに帰るし、イベント事はくだらんと言いつつも必ず家で過ごせるように仕事を調整しているのよきっと。

枝織ちゃんの帰りが遅いと、過保護なまでに心配したりね。
馴染みもあるだろうし、天宮さんくらいは入れるだろうけど、基本的に枝織ちゃん気遣って男の人は家に入れなさそう。(でも実際入ってきても枝織ちゃんは全く気にしない)

枝織ちゃんの方は、そこまで心配しなくても平気だけど、兄様の気持ちは痛いほど分かっていて、自分から兄離れするんじゃないかと思う。

私はもう大丈夫です。兄様に守られてばかりの子どもではありません。
ですから、これから兄様はご自分やあの方の幸せだけ考えて下さい。

とか言われたら泣きます(私が)


なんかこの思考似てる…と思ったら、笑う大天使にこういう展開あったかもしれません。
ぱっと思いついたものだったんですが、上のセリフっぽいものかぶってたらすみません…


妹を自分よりも大切に思ってくれる人、ってなかなか難しいですよね。
大切に思ってくれる人はいたとしても、「自分よりも」となると…
でもそれに冥加さんもこれに近い気持ちで、本当にこれが枝織を幸せにするのだろうかと延々と考えながら、相手と一緒になるかを決めてたらいいなぁ。

でも、枝織ちゃんも気持ちは同じなんですよきっと。
自分に時間も愛も存分に注いでくれた兄に感謝しているし、いつまでも大切に思っていて。
幸せになってくれるならどんな相手でも喜ぶと思うのよねぇ。

この冥加さんだと、枝織ちゃんが結婚するってなったら大変だなぁ…(笑)





後は、七海が自分の誕生日のお礼や日頃の感謝の気持ちを込めて、天音の寮にバレンタインに夕食を作りに行くとかね!

冥加さんは甘いもの苦手だし、チョコ以外の料理でもてなすのがいいだろうと張り切る七海。
バレンタインって、女が男にチョコあげる日だろ…とその提案に抵抗がある氷渡くん。
部長は海外生活も長いし、そんな日本の習慣を気にするような方ではありません!天宮さんもしかりです!とかもっともらしい理由で返されて、感謝の気持ちなら…と結局一緒に手伝うことになります。

バレンタイン当日じゃなくても良いんです。
その近辺で4人が空いている日があれば。
当日だと枝織ちゃんも何か準備してるかもしれないし。

初めは天宮さんの誕生日設定で、彼の部屋で考えてたんですが、あの人、果たして他人を簡単に入れるんだろうか、とはたと考えてしまいまして。
それに、内緒で事を進められるのは、氷渡くんの部屋がいちばん良いかなーと。
(天音のマンションに氷渡くんも住んでいる設定です)

先輩2人には、その日は一緒に夕食を食べないかというお誘いだけで場所は伝えておらず、後輩組が迎えに行って、氷渡くんの部屋に連れてくるわけです。
メインはやっぱり中華だけど、頑張って部長・天宮さん好みの洋食・和食のメニューも準備してる。
一応バレンタインなので、チョコレート系のデザートの用意してます。
食べてもらえなくても、枝織ちゃんのためにお持ち帰りできるようにしている用意周到っぷり。

わいわいと盛り上がることはなくても彼らなりに会話は弾み、料理も進んでいて、一通り食べ終わった後、お茶を飲みながら、たまにはこういうのも悪くないなとめずらしく機嫌が良くなっていた冥加さん。
しかしその隙に、いつの間にか天宮さんが持ってきたお酒に完全に酔っぱらっている七海。
天宮ーー!!と怒鳴っても、まったく悪気のない顔で、これも実験だとか言いながら、誰がいちばん強いのか楽しんでるご様子。
あ、お酒は先生の置き土産だとおもいます。
怒鳴っている冥加さんを見て、オレを心配してくれてるんですね!ありがとうございます!とかいつも以上に空気読めない盛り上がりを見せて、楽しそうな天宮さんとげんなりする冥加さん・氷渡くん。

お酒の強さで言えば、天宮>冥加>>七海≧氷渡
で、天宮さんはざるで全然変わらない、冥加さんも基本的には変わらないがちょっと調子づいてくる、氷渡くんはどっちかというと気持ち悪くなる方で、七海はやたらと解放感あふれてハイになりそうな感じ。
七海の方が酔っぱらうのは早くても、持久力がありそうです。

この時は、酔っぱらう七海を見て満足したのか氷渡くんには深く飲ませなかったようです。


結局、酔っ払い七海は氷渡くんちに泊まることに。
冥加さんは気を遣って合宿とかなんとか理由をつけて七海の家には連絡してくれるんだけど、結局2人残されるんですよ。

既にすっかり眠りについている七海をベッドまで連れて行き、自分はソファか床で寝ようとするんだけど、七海が離れてくれないわけです。(ベタな展開がはじまります)
氷渡くんって体温低そうだし、酔って体が火照ってる七海くんには丁度良くてくっついてるといいよ!
初めは離れようと抵抗するんだけど、だんだんとそのあったかさが心地よくなってきて、一緒に眠ってしまうという感じでおねがいします。

誰かと一緒に眠るなんて、ガキの頃以来だな…
こんなにあったかいものだったっけ…

とかぼんやりと思いながらうとうとと眠りの淵へ…


どっちが先に目を覚ましても楽しそうですけど、個人的には、アクセサリーもキャップも目にも何もつけてない氷渡くんの寝顔見てみたいです…!

(あ、でも、何も恋愛感情はない段階のふたりの設定です。)


ちなみに、この夕食会は、3年生ふたりに料理で感謝の気持ちを伝えるとともに、4人で食べきれないほどの料理を準備して、氷渡くんの栄養の乏しそうな食生活のために、食事のストックを作ってあげることも隠れた目的だったりします。
たぶん七海は起きたら、冷蔵庫に保存のきくものいっぱいいっぱいつめこんでから帰るんだと思うよ!


もっと自然な流れで持っていきたかったですけど、書ききって満足。

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © Capriccio. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。