FC2ブログ
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
Capriccio
気まぐれに、徒然なるままに、日々おもっている事と旅に出たこと、ちりとてちん、コルダなど語ってゆく日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4/13 海月姫7

4/15 ましろのおと3

4/23 テルマエ・ロマエⅢ

4/28 新撰組血風録完全ガイドブック



5/2 ONE PIECE62

  フィルムガール2

  そこをなんとか5

5/9 演劇ぶっく

5/10 さんすくみ2

5/26 みちくさ2



6/3 バクマン。13
   
   お嬢様の運転手

6/10 町でうわさの天狗の子8

6/13 ちはやふる13

6/23 主に泣いてます4



全然新刊とは関係ないのですが、こないだ買った本のことで少し。







今年の冬あたりから草間さかえさんの漫画にはまり始めていて、連休はじめに1冊買ったのですよ。
書店でBLの漫画買ったのは初めてで。
んで、家帰って読んでいたら、大きく破れているページを発見。
ショックでしたよ…中古ならともかく書店で新刊を買ったのに。しかもよりにもよってBL本て…
破られ方や折れ目が今さっきできたと思えない感じではあったものの、初めての経験だったので交換してもらえるものなのか不安でした。
けれど、すぐ購入したお店に戻って、事情を説明したらすぐに交換してくれてほっとしました。

しかし、目の前にBL漫画置かれたまま、在庫確認に行った店員さんをレジ横で待つのも、代替の漫画をパラパラと目の前でめくられ、こちらは問題ないか確認下さいませとか言われるのは、なかなかの羞恥プレイでした(笑)

問題の破れていたページは普通のシーン(…)だったのがせめてもの救い…
さすがにアレでコレなシーンだと、交換に行くか躊躇ったかもしれないもの!←


その時買った本はこちら。
真昼の恋 (ショコラコミックス)真昼の恋 (ショコラコミックス)
(2010/12/30)
草間 さかえ

商品詳細を見る


なんだか、忘れられない1冊になりそうです…(笑)
絵や時代背景、建物の描き方が好みだし、話も作り込まれていて、好きな作家さん。

好きになったきっかけは、これを読んで。
マッチ売り (CITRON COMICS)マッチ売り (CITRON COMICS)
(2010/10/10)
草間 さかえ

商品詳細を見る


時代背景が大変好みです。

あまぞんに頼んで今は大分既刊がそろってきています…♪

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
はじめまして
かすみ草 | URL | 2011-05-16-Mon 22:56 [EDIT]
はじめまして。かすみ草と申します。

fallclover様のサイトよりブログを発見して、拝見しています。いつも素敵な文章を楽しませていただいています。

好みの本が重なるところがあり、また、ピアノを趣味とさせているとのことで、勝手に共感をさせていただいています。

本だと『本屋の森のあかり』や『ちはやふる』、『そこをなんとか』などなどです。それからこちらのサイトで見つけました『森崎書店の日々』読みました。とても好きな雰囲気のお話でした。
(本の感想を書くことがとても苦手なものですから、どうぞお許しください。)

私もピアノは趣味程度で難しい曲を弾いているわけではありませんが、楽器を楽しく弾けたら良いなとおもって続けています。

震災でのこともブログの記事で拝見しました。
言葉が見つからず上手くいえませんが、体調だけは崩されませんよう、どうぞご自愛ください。
初めてのところ、長々と申し訳ありません。
しま | URL | 2011-05-23-Mon 19:47 [EDIT]
>かすみ草さん

初めまして。
お返事が遅くなってしまいすみません…!

fallcloverさんのブログの方から見に来てくださったとは、なんだかつながりが広がっていくようで嬉しいです…!


ピアノがご趣味なんですね♪
私はかなりゆっくりなペースで進んでいるので、上達しているかはかなり微妙なのですが、いつか好きな曲が弾けたらいいなと思っています。
やっぱり楽しんで続けるのが一番良いですよね。

わー、本の好みも似ているのかも…
そういう方が見つかるとちょっと嬉しくなります♪
「そこをなんとか」は、5巻に入って東海林先生との関係がさらにさらに気になり始めました。これからどうなっていくんでしょう…
「本屋の森のあかり」は最近読み始めたのですが、ほんわかした雰囲気とリアルな描写(なんだか矛盾してる…)がおもしろいですね。緑くんを応援してます(笑)
他にもお好きな本や漫画などありましたら、またお話させていただけたら嬉しいです。

震災のこともお気遣いいただきありがとうございます。
こちらの方は、5月に入って大分落ち着いてきましたよ。

本の感想などは、私も本当に気まぐれにちらっと書くだけなのですが、よろしければまたどうぞおこしくださいませ。

私の方こそ長くなってしまってすみません。
ありがとうございました…♪

たびたび・・・
かすみ草 | URL | 2011-05-24-Tue 21:20 [EDIT]
こんばんは。

たびたびお邪魔しています。
コメントへのお返しありがとうございました。

生活の方も落ち着いてこられたようで本当によかったです。
白泉社さんの作家さんによる応援コメント、私の地元の本屋さんにもありました(愛知県在住です)

『そこをなんとか』は、5巻の最後で驚かされて続きが気になっています。今後の関係、すごくすごく気になりますよね。らっこちゃんと東海林先生のやりとりがすごくすきなので、どうなっちゃうの?とショックでした。
『路地恋花』も大好きです。

『本屋の森のあかり』は、最新刊で話が動いておもしろかったです。実は、東京本店の頃の話がずっと好きだったのですが、最新刊で最近の話も好きになりました。杜三さんが好きですが、最新刊で杜三さんも緑くんも応援したくなりました。こちらも今後どうなるんだろうと気になります。

私が好きなコミックは、講談社のkiss連載のものが多いです。のだめや谷川史子さんとか。そのほかだと、遊知やよみさん、勝田文さん、よしながふみさん、などなどです。岩本なおさんも少々。さんすくみは今、読もうとしているところです。

小説だと、有川浩さん、万城目学さん、瀬尾まいこさん、佐藤多佳子さん、夢枕獏さんの陰陽師などなどです。『吉野高校図書委員会』も好きです。手を広げすぎているのに、読むのが遅いのでたまっていく一方です(苦笑)。fallcloverさんのブログも参考にさせてもらっていて、最近は瀧羽麻子さんにも関心があります。

しまこゆずさんのブクログで拝見しましたが、『船に乗れ』も読んでみたいです。1巻だけは買ったんですが。

ピアノは私もあまり熱心ではなくて・・・(汗)
ヤマハさんが出している『月刊ピアノ』を最近は使ってます。ちょっと前までは「ありがとう」を弾いてました。エレクトーンも弾くのでそちらも『月刊エレクトーン』のお世話になっています。

またもや、長々と書いてしまいました。
温度差の激しい毎日が続いています。何かと大変なこともあるかと思いますが、どうぞご自愛くださいね。
しま | URL | 2011-06-14-Tue 21:19 [EDIT]
>かすみ草さん

お返事が遅くなってすみません…

読まれている本や漫画のことなど教えてくださってありがとうございます♪

あぁ…「そこをなんとか」、ですよねですよね…!
私もふたりのやり取り大好きで、少し相手に対する気持ちが丁度変わってきたような感じの所に、あの展開でなんだか叫びたくなりました(笑)
大変続きが気になります…

見ていると、読まれている作家さん他にも重なっているようで嬉しいです!
小説の方も読んだことのあるお名前が並んでいて。
佐藤多佳子さんの「すべての雲は銀の…」は印象的な言葉が多くて励まされた1冊です。

私も最近は雑誌だとkissやfrowers連載のものが多いような。
勝田さん岩本さんが特に好きです。
後、昔の少女漫画ブームが時々やってきて読み返したりしています。

「船に乗れ!」シリーズは前から気になっていて、文庫になった時に今こそ買わねば!と一気に購入したものの同じく積んだままです…(笑)

気になる本読みたい本いっぱいありますよねぇ。
fallcloverさんの所や他の感想ブログさんめぐっては、気になるものが増えていくばかり^^
でも読む楽しみがたくさん残っているのはいいことですよね。

あんまりまじめにブログ書いていないですが、またのぞきに来てくださると嬉しいです…♪
ありがとうございました!


トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © Capriccio. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。