FC2ブログ
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
Capriccio
気まぐれに、徒然なるままに、日々おもっている事と旅に出たこと、ちりとてちん、コルダなど語ってゆく日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうは久しぶりにパソコンをひらいてみましたよ。
地震で棚から落ちた漫画が積まれて、部屋を占領しています。
この量元に戻せる気がしないわ…
というかむしろ、よくぞ今まであの中におさまってたよ…


拍手やコメントでご心配、あたたかいお言葉をかけてくださった皆様本当にありがとうございます。

現状を報告させて頂きますと、こちらは大分落ち着いてきています。
岩手でも内陸の方は、電気、水ともに復旧していますし、食糧も毎日の生活に困るほどではありません。


ただ燃料の方は、先週からほとんど手に入らない状態が続いています。
ガソリン、ガス、灯油。
ガスの供給も止まっているようです。

通勤するガソリンもないため、自宅待機する方も増えていますし、コンビニや食料品店は夜になるとほとんど閉まっています。

防寒着を着ながらの仕事となり、各支店や主幹部との輸送、伝達がスムーズに進んでいない状態です。
その中で情報や対応が二転三転し、日常業務に合わせて今回の地震に関わる対応に追われているところです。
日が経ち落ち着いていくほどに、いろんなケースが増えてきます。
さすがに金曜になると頭が回らなくなって弱ってきました…
心から力になって守りたいとは思うのですが、この状況につけこむように被災地の荒らしや義援金詐欺、本人を騙った詐欺なども実際に起きているようで、被災された方、本当に困っている方にどうするのが一番良いのか、ぐるぐると皆で頭を悩ませています。

報道から得る情報ももちろんですが、人伝に聞く現状や避難されてきた方のお話も本当に聞いているだけで胸が痛み、涙が出そうになります。

仙台の方も治安が悪いとか、食糧がまだまだ不足していると聞きますし、心配です。
今どうしているのか気になる人もいっぱいいるけれど、大変な時にこちらから連絡するのもなんだかはばかられて…もう少し落ち着いてからにしようかとためらってしまいます。

この辺りは被害も少なく、同じ県内で私たちばかり家でごはんを食べられている現状がありがたくも申し訳なくてなりません。

ただ、そればかり考えていても、仕事は進まないし、何も力になれるわけではないので、今できること、どうすればいちばん良いのか考えながら行動にうつしていきたいです。
仕事に募金、物資支援、節電節水、必要以上に出歩かない、今ある食料を無駄にしない、気持ち強く持つ、平常心保つ、皆さんの無事を祈る。
あとほうれんそう大事ね。無駄なミスもしないように気をつける。

ついったでは日常めいた内容もつぶやいていますが、忘れようとしている訳でもないし、忘れられる訳もありません。
きっと皆さんがそうだと思います。
今も余震は続き、影響は思いもしない部分でも続いています。
1週間経った今も寒い中自宅や避難所で不安で不便な毎日を過ごしている方、今も行方が分からず助けを待っている方、被災者の側や見えない所で働いている方、皆さんが頑張っています。
それぞれができることをして、当たり前のようにそこにあった日常に少しずつでも近づけて、乗り越えていきたいものです。



被災地でもそこから離れた地域でも、人それぞれ程度は違えど不安や疲れがたまっていると思います。
なんだか何を言っても書いても、余計なことのようだったり言葉足らずの気がしてもどかしいのですが、お休みや息抜きをしながら、あまり気に病みすぎず、毎日をお過ごしくださいね。
私もこの休みはのんびりと過ごしています。

つらつらと愚痴めいたことも書いてしまいましたが、まず、こちらは心配いりません…!本当に。
ガソリンは、今日関西や北海道から届いているらしい(ありがたい…!)ので、今週には落ち着いてくるんじゃないかな。
外に出たら、自転車や徒歩の人が多く、車通りが少なく静かでした。
聞こえるのは、人の話し声と自転車をこぐ音、鳥の声。
こんな時ですが、時間がゆっくりと流れているようで平和だなぁと思ってしまいました。

他に、この10日位にあったこと。
11日のことを少し。

この辺りは震度6だったようです。
立っていられないほどの大きな揺れでした。
またしてもお客様がいなくて、仕事も落ち着いていた時間帯だったのが不幸中の幸いだったのかもしれないです。
地震が起きた当時は、情報がほとんど得られなくて、こんなに大変な事態になるとは考えていなかったです。


地震発生から2、3日は停電していました。
我が家はオール電化なんですよね…それもいいのか悪いのか…
外で紙と炭で火おこして、鍋の水をあたためたりと、お湯沸かすにも一苦労でした。
カセットコンロもどこも売り切れだしね。

その分、電気のありがたみが身にしみるようでしたし、いつもより家族がひとつの部屋に集まって話ができて、それはそれで楽しい時間でした。
誰かが傍にいるというだけでなんだか安心できるものですね。

不便さもあるのですが、そんなにモノがなくてもある程度生活できるものだとも思えたり…
家でも職場でも紙や電気、水の節約、やろうと思えばできるのよね。
こうなった時に必要なものや何をすべきかというのが分かったし、落ち着いたらいざという時の備えをしっかりしようと思います。
計画停電の予定に岩手入ってないけれど、いいのかな。内陸なら大丈夫よ…



食糧調達で並んでいる間も、知らない人同士で話をしたり、スタンドに並ぶ列に囲まれて出れなくなった同僚の車を職場の皆でなんとかしようと考えたり、近くに止めていた人が車動かしてくれたりと、そういうお互い協力し合うことや人の優しさが感じられることも何度も。

スタンドに並ぶ列に割り込みしようとしていたお客さんに、ここは違うんですよー向こうに並んでいるんですよーと優しく声をかけてあげていたスタンドの方、かっこよかった。
忙しい上に心ない言葉もかけられているだろうに、声を荒立てず対応していてさすがだなと思いました。
優しく伝えれば、相手も分かってくれるんだよね。


悪いことも良いことも周りに伝染していくので、できるだけ穏やかな気持ちでいたいと思うし、良い影響や支援が被災地全体に行きわたっていくことを祈っています。


追記で、短いですがお返事を…!





>fallcloverさん

ツイッターの方でも色々とご心配して頂き、ありがとうございます。
fallcloverさんのつぶやきやお花の写真にもとても癒されています…。

「高杉さん家のおべんとう」そうなんですか…!それじゃあ分かる人には分かるその大学の特徴なんかもあったりするんでしょうか。そういう見方もできるとより楽しめますよね。
…なんだかこういうお話が以前と変わらずできるのも嬉しいことだなとしみじみと感じます…。



>pokezoさん

こちらのブログを読んで下さっていたとのこと、ありがとうございます。
同じ県内で今も大変な思いをしている方々のことを思うと、やるせなくなります。
被災された皆さんの生活が少しずつでも良くなっていくよう、私も一緒に祈るばかりです。
名古屋の方にお住まいでも、報道を見ているだけでも気疲れしてしまうのではないでしょうか…
pokezoさんもお子さまも、体調崩されませんようお過ごしくださいね。



>絢音さん

こちらこそそのような優しいお言葉をかけて頂けて、心が休まりました。
ありがとうございます…!
拙い文章ですが、そのように思って頂けていたというのもとても嬉しかったです。
大変なこともまだ多いですが、なんとか元気で頑張れています。
お互い大変な時を乗り越えていきましょうね。



>みさとさん

ありがとうございます…!私も何を言ってあげられるのか何と返してあげればいいのか分からなくなってきています。
こちらの方は、ライフラインや物流も落ち着いてきた方ではないかと思います。
被災地の方も同じように行き渡ってくれればいいのですけれど…
そちらはだんだんと暖かくなってきた頃でしょうか。
みさとさんも、季節の変わり目、体調崩されませんようお過ごしくださいね。



>あおきひわさん

ご心配してくださってありがとうございます…!
できることが限られていたり、すぐ形にはならないことばかりで本当にもどかしいですよね…
少しずつでも日常に近づけていくことで、被災者の方が少しでも早く穏やかに毎日を過ごせるようになっていくといいのですが…
今出来ること、お互い頑張りましょうね。


コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
圧巻兵衛 | URL | 2011-03-28-Mon 11:07 [EDIT]
初めまして。 復旧、いかがでしょうか。
俺のところは北関東なので、被害も小さかったのですが、まだ食料品は十分ではないですね。
ガソリンは先週半ばから普通に買えるようになったみたいです。 俺は会社が壊滅的なので自宅勤務をしています。。。
しま | URL | 2011-05-23-Mon 19:25 [EDIT]
>圧巻兵衛さん

初めまして。
お返事が大変遅くなりましてすみません…!
こちらをもうみてらっしゃらないかもしれませんが…

ガソリンは、丁度コメント頂いた頃には落ち着いてきたように思います。

長い行列ができたスタンドやがらんと棚が空いたスーパーが夢だったかのように、今は(仕事や報道以外では)以前と変わらない生活に戻りつつありますが、忘れてはいけないと思いますし、これからも継続的にできる範囲で支援を続けていかなければいけないなぁと思っています。

お仕事の方はいかがでしょうか…
そちらも少しでも早く復旧が進むと良いですね。

トラックバック
TrackBack//URL
Copyright © Capriccio. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。